Oラインとは・・・

Oラインは肛門周りのことを指します。

ビキニラインのⅤライン、女性器周辺のIラインと共に、VIOラインとか、ハイジニーナという呼び方をされていて、一緒に施術される方が多い、人気の施術箇所です。

非常にデリケートな個所で、現在、エステや脱毛サロンの光脱毛はそもそも、痛みが少ないということで人気ですが、毛が太いコトと、量が多い方がいるので、少々痛みを伴います。

敏感肌の方などは、ミュゼプラチナムや、脱毛ラボ、メンズラクシアなどが採用している光脱毛の中でも痛みが少なく、美肌ケアができて、施術のスピードが速いS.S.C脱毛であったり、冷光ヒアルロン酸進化脱毛というジェイエステティックが採用している光自体を冷たい光にしている方法や、冷却装置を付けている脱毛方法を採用しているエステや脱毛サロンを推奨します。

また、せめて、脱毛器の光の強さを調整できるところなどが、オススメです。

医療レーザー脱毛を受けられる予定の方でしたら、冷却装置付きであったり、クリーム麻酔を採用している美容外科やクリニックを推奨します。通常通りの施術をするような医療機関はあまりお勧めできません。

施術回数ですが、エステや脱毛サロンでしたら、大体、2か月おきに5回~10回程度、医療機関でしたら、同じく2か月おきに3回~6回程度が施術の目安になります。

また、基本は施術前は自分で自己処理ということで、シェービングしてから通うのがセオリーですが、デリケートゾーンなので、無料カウンセリングの際に、極力エステやサロン、医療機関側にやってもらうように、別料金がかかる場合でも大した金額ではないので、依頼されることを推奨します。中には、最初からシェービングも料金に入っているところも多いです。