iCELL(アイセル)

おすすめポイント

 従来の光脱毛(フラッシュ脱毛)とも医療レーザー脱毛とも異なる、 毎月通える短期間で脱毛完了するSHR脱毛を採用する「iCELL(アイセル)」の脱毛法やサービスとは?
 口コミ情報や体験談も掲載しています。
 皆さまからの口コミや体験談などの評判の声などもお待ちしております。
 期間限定のお得な料金で受けられるキャンペーン情報も掲載中


【目次】「iCELL(アイセル)」の気になる特長とは?
短期間で施術が完了する脱毛~毎月通える秘密とは?~
痛みを感じにくい
小麦色の日焼けした肌だって脱毛可能
顔脱毛得意!産毛も可能な脱毛
ジェルが温かい
夜遅くまで営業
他の脱毛法との違い


★短期間で施術が完了する脱毛~毎月通える秘密とは?~

【今までの脱毛法(光脱毛・医療レーザー脱毛)】
  従来の脱毛法は、同じパーツの脱毛を1度行うと、次の通いまで3か月間隔を開ける必要があります。当たり前に思っていたことですが、 「iCELL(アイセル)」の脱毛法は、毎月通うことが出来るという脱毛です。では、違いを分かりやすくご理解いただくために、従来の脱毛法について説明します。
 医療機関で行われている医療レーザー脱毛、エステや脱毛サロンで行われている光脱毛(別名、フラッシュ脱毛)は、毛の成長サイクルである毛周期の毛根に対してのみ有効だ。
 ちなみに、目に見えている、生えている体毛は、体毛全体の2割から3割程度に過ぎません。毛根部分にある毛乳頭は血管に付随し、血液中の栄養素を毛根に運び、栄養を基に毛根では、細胞分裂を繰り返し、毛根から毛が生えていきます。この時期を毛周期では、成長期と呼びます。やがて毛乳頭は血管から離れ、栄養を失った毛根は細胞分裂を止め、退行期に入ります。そして、毛は毛根から自然と落ちて休止期に入ります。数か月間の休止期を経てやがて、また、成長期になります。
 医療機関の医療レーザーも脱毛サロンの光り脱毛もこの毛根が細胞分裂を繰り返す成長期にしか効果を発揮できません。毛根が細胞分裂を行う際に、毛の色を黒くする黒色のメラニン色素を分泌します。メラニン色素には、脱毛マシンから照射される光やレーザーを吸収しやすいと言う特性があり、吸収するとやがて高熱を発し、この高熱が毛根を処理していきます。
 こうした毛根が細胞分裂を行っている、黒色のメラニンを分泌し続けている成長期の毛根にしか効果を発揮しないという点から、 医療レーザー脱毛や光脱毛は、同じ場所の施術を3か月程度、間隔をあけて通う必要があるという事です。

【毎月通うことが出来る「iCELL(アイセル)」の脱毛】
 医療レーザー脱毛やエステや脱毛サロンが採用している光脱毛が、3か月置きに通う必要があるといった点がありますが、このサロンの施術方法は毎月通う事が可能です。
  「iCELL(アイセル)」が採用している脱毛方法は SHR脱毛法 と呼ばれており、 医療レーザー脱毛や光脱毛が毛根に向けて脱毛マシンから光やレーザーを照射しているのに対して、 SHR脱毛では、毛根ではなく、毛根を包む毛包に向けて光を照射しています。つまり 毛周期を気にする必要が無いという事で、 「iCELL(アイセル)」では、毎月同じ個所を脱毛することが出来るという事になります。

【結果として安い料金・費用で脱毛が出来る?】
 施術したいパーツや毛の状態によって、脱毛が完了する回数は個人差がありますが、従来の脱毛方法では、大体6回程度で効果を実感すると言われていますので、 仮に6回通うとした場合、3か月置きに通う事になっているので、従来の脱毛法では、合計18か月は通う必要があるという事になります。
 対して、 毎月通うことが出来る「iCELL(アイセル)」の脱毛法であれば、6回、つまり、6か月で脱毛が完了することになります。期間的に短期間で脱毛が出来ると言うだけでなく、 「iCELL(アイセル)」の脱毛であれば、月額定額で契約している場合は、通う期間が1/3になるだけでなく、費用や料金も1/3と安くコストを抑えられるという事になります。


★痛みを感じにくい

 このサロンが採用しているSHR脱毛は、 従来の医療レーザー脱毛や光脱毛が高熱で毛根を処理するので、この高熱が付近の神経に伝わり、それが、痛みとして感知してしまい、どうしても脱毛の痛みが苦手と言う人も少なくありません。
 もし、痛みが苦手で脱毛を敬遠しているのでしたら、このSHR脱毛を経験してみる価値があります。 SHR脱毛は、毛包を温かい熱で処理していきます。高熱ではないので、痛みを感じにくいというメリットがあります。温かい程度なので、神経は痛みとして感知しません。


★小麦色の日焼けした肌だって脱毛可能

  日焼けした肌では、医療レーザー脱毛も光脱毛も予約を断られます。施術当日に発覚した場合は、キャンセル扱いになってしまします。
 これは、脱毛方法と日焼けの関係が理由です。従来のこれ等の脱毛法は、毛根が細胞分裂する際に分泌するメラニン色素に反応するように、メラニン色素が脱毛マシンから放たれる光やレーザーを吸収しやすいと言う特性を生かして吸収した光やレーザーを高熱に変えて毛根を処理します。
 日焼けは、皮膚が太陽から照射される紫外線に反応して黒色のメラニンが肌全体に広がって、小麦色に肌の色を変える現象です。つまり日焼けした肌は、脱毛マシンから照射されるレーザーや光を吸収しやすいメラニン色素が拡がった状態ということになります。
 もし、こんなメラニン色素だらけの肌に、 脱毛のレーザーや光を照射してしまった場合、赤く腫れ上がったり、最悪ケロイド状、つまり大ヤケドを被ってしまう可能性があるという事です。その為に、キャンセル扱い、予約を断られてしまう状態という事になります。
 ちなみに、見た目に日焼けが落ち着いた状態になっていても、皮膚の下では1か月程度は日焼けが拡がっている状態になっているので、しばらくは通う事が出来なくなります。
 その点、 「iCELL(アイセル)」のSHR脱毛は、毛包を処理する光を照射するので、毛根のメラニン色素に向けて照射するわけではないので、日焼けした肌であっても問題なく施術が可能です。


★顔脱毛得意!産毛も可能な脱毛

 このページで何度も説明していますが、医療機関のレーザー脱毛もサロンの光り脱毛も毛根の黒色のメラニン色素に向けて照射しています。
 その為に、毛の色が薄く細い、また、色が白色や透明に近い毛、つまり 産毛に効果を発揮するには、従来の脱毛方法では何度も何度も繰り返し施術しないと効果を発揮しません。15回以上の通いは必要になってきます。
 ところが、 「iCELL(アイセル)」のSHR脱毛は、メラニン色素は関係なく、毛根を包む毛包に向けて光を照射する脱毛方法なので、産毛でも問題なく、施術することが可能です。


★ジェルが温かい

 エステサロンが実施している光脱毛では、脱毛の効果を高める為に、ジェルを脱毛前に塗布します。しかし、このジェルが冷たいという事で、特に冬場などでは、ジェルが苦手と言う人が少なくありません。
  「iCELL(アイセル)」では、冷たいジェルではなく、温かいジェルを利用しており、ジェルが苦手な人でも問題なく施術を受けれることでしょう。


★夜遅くまで営業

  年中無休で夜22時まで営業しています。学校が終わった後、仕事帰り、アルバイト帰りにも通いやすいと言えるでしょう。また、夜遅くが不安と言う人も場所が新宿駅と新宿三丁目の丁度間くらいに位置しており、大通りのそば近くということもあり、安心して通うことが出来ますね。


★他の脱毛法との違い(総括)

 「iCELL(アイセル)」のSHR脱毛と医療機関の医療レーザー脱毛と、エステや脱毛サロンの光り脱毛の違いをまとめてみました。

  光脱毛 医療レーザー脱毛 iCELL(アイセル)
1回の料金 安い 高い 安い
通う期間 18か月以上 18か月程度 半年程度
トータルの費用 高い 高い 安い
痛み 痛みを感じる 痛い ほぼ感じない
日焼けした肌 NG NG 通える
産毛 苦手 得意とは言えない 可能
ジェル 冷たい 使用しない 暖かい

 現在、 「iCELL(アイセル)」では、安い料金で受けられる体験脱毛コースや、無料カウンセリングのWEB予約を受け付けしています。実際に脱毛を受けてみて、他のサロンやクリニックとの違いや、サロンの雰囲気、スタッフの対応などの違いを実際に感じてみてから、どこで脱毛をするか検討する事をオススメします。

iCELL(アイセル)の公式サイトへ

口コミ情報 平均評価:3.3

評価: 東京・20代・女・学生
スタッフの応対がいいです。自社の保湿ケア用品などを施術後に無理に押し売りしてくることも無いですし、脚の脱毛が完了近づくといきなりビキニラインもやれとばかりに、ゴリゴリ営業も他のサロンで経験したことがありますが、そういったノルマ達成的な別商品の営業が無いので、ストレスなく、警戒心なく、通うことが出来ます。
評価: 東京・20代・女・フリーター
以前、テレビCMやっていた、超大手の脱毛サロンに通っていました。両わきとかビキニラインはしっかり効果を感じたのですが、背中や、顔の脱毛は得意ではないらしく、あまり効果を実感できなかったので、口コミサイトなどのレビューを見ると評判が良かったので、通い始めました。
評価: 東京・20代・女・会社員
確かに毎月、同じ部位を脱毛して頂いています。他のサロンだと2か月後とか3か月後に予約を取らされるのですが、本当に、同じパーツを毎月予約できます。短期間で脱毛が完了すると思います。そうなると毎月通えると言う言い方で実は、毎月違うパーツを施術させられるという毎月、余計な費用が掛かる、どこかのサロンの月額定額制の全身脱毛よりはコスパが高い。
評価: 東京・30代・女・会社員
脱毛方法の違いに驚きました。大手の脱毛サロンに通っていたのですが、大手との違いで考えると、設備が少し豪華さには欠け、アットホーム感じはしますが、毎月通える脱毛方法に感動し、ここに鞍替えしました。6か月程度で脱毛が完了するとあれば、期間的にも短期間で済むし、月額定額制よりもトータルコストが安いので、満足しています。
評価: 東京・20代・女・主婦
少し、店舗の場所が分かりづらいので最初は早めに現地付近に行った方がいいです。顔の産毛を脱毛してもらっています。以前通っていたサロンでは20回近く通っていましたが、友達の実績をうかがい、こちらに通う事にしました。なぜか先に両ワキをやってもらいましたが、確かに6回の通いで卒業させていただきました。効果を実感できたので、今は、念願の顔の脱毛をお願いしています。
評価: 東京・30代・女・会社員
体験コースがかなりしっかりしています。大体、適当に、ちょっとだけやって終わる色々なサロンの体験コースと異なり、足を全部とか腕を全部をやってくれるので、体験コースはかなり費用対効果が良かったです。取りあえず、実際どうなるか分かりませんが、全身脱毛の月額制のコースに通う事にしました。
iCELL(アイセル)の公式サイトへ

iCELL(アイセル)の口コミ募集中!

地域: 年代別: 性別: ご職業など:
口コミを投稿する ※口コミは、内容が確認されしだい掲載されます。

店舗情報

東京都 新宿店

iCELL(アイセル)の公式サイトへ